不妊治療

【男性不妊】妻が妊娠に至るまでの記録(1)不妊治療の基礎知識【不妊治療】

kid0040-009

今年の秋に、父親になります。これを書いている現時点で、妻は妊娠4ヶ月なのでまだ油断は禁物ですが、つわりで苦しそうにしているので、今のところ順調のようです。

さて、実は2年間ものあいだ、夫婦で不妊治療を行っておりました。筆者は男ですが、かなり真摯に男性不妊についても取り組みました。男の自分ができることは具体的には、サプリメントの摂取、食事への配慮、生活習慣の改善などでした。妻の頑張り、治療の経緯もあって、無事妊娠という結果に至り喜びも一入なのですが、不妊治療期間という辛い先の見えない滅入った日々を経験したため、辛い気持ちの中で治療を続けている大勢の方々にも早く幸運が訪れることを心から祈っているばかりです。

以下の手記は男が書いたという意味で貴重だと感じています。世の中、まだまだ不妊といえば女性の問題と扱われていますから……。我々の経験が一人でも多くの方に役立てばと思い、ここ今までの経緯を記します。

まず、この記事では前提となる不妊症の基礎知識を纏めたいと思います。

続きを読む