書評」カテゴリーアーカイブ

超訳 国富論

投稿者: | 2020年2月4日

長らく書評を書いておりませんが、久々に紹介したいと思える本がありました。大村大次郎さん(もちろん益次郎をもじったペンネームでしょう)という、国税局OBさんが書いた本です。概要としては、アダム・スミス著の「国富論」という2… 続きを読む »