2019年1Q(1月-3月)の配当金収入

2018年10月頃から大荒れのマーケット、米中の関税論争もですが、そもそもマーケット流通マネーの引き上げが株価崩落を呼び起こすといった場面を想定しなければいけなくなってきました。

2019年になっても令和になっても、回復基調というよりも、いつショックが起きるのか、世間の投資熱はすっかり冷え込んでしまっているかのように感じられます。

ご多分に漏れず私もすっかり腰が引けてしまい、今後は

厳選投資

高配当×優待株

でインカムゲインを得ながらあわよくばキャピタルゲインを得るスタンスで2019年も乗り切っていきたいと思っています。

といわけで、1月から3月で受け取った配当金の記録です。

2019年1月

1月の配当金は、2,800円でした・・・

なお、去年の1月も全く同額です。銘柄、配当金共に全く変化がないわけですね。

2019年2月

2月は、1,250円の配当金をいただきました。

2019年3月

3月は11,265円の配当金をいただきました。

以下推移になります。



うーん・・・

去年より少なくなってしまいました。

小銭とはいえ、ありがたい配当金。今後分厚くしてくつもりですが、今はその変換期、産みの苦しみ期ってことです。いくつかの銘柄は売って、ポートフォリオを少しづつ変えていき、また現金化している段階です。

今年1年かけて、厳選投資で配当金を積み上げていければと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください