確定申告の勉強にお勧め3選の本

投稿者: | 2020年1月23日 :

そろそろ確定申告の時期が近づいてきましたね。

個人事業主として不動産投資を、法人として太陽光発電を、とごちゃごちゃ資産運用に動き出した2018年ですが、もっぱら税務の勉強に勤しんでおります。

まぁ法人の方は決算期は春に設定したので、まず確定申告の時期が先に来ます。こんな猛暑の中、冬の代名詞となる確定申告について、以下おすすめの本を紹介。

私のスペックとしては、簿記2級を保有しているものの、仕事ではほとんど経理知識は問われない。唯一、固定資産を取り扱う場面があるので、減価償却に関しては免疫があるくらい、です。確定申告歴としては、医療費用が10万円を超えた時と、ふるさと納税対応でe-TAXで確定申告をしたことがあるくらい。つまりは素人ですので、以下紹介するのはビギナー向けの本ばかりになります。

大家さんのための超簡単!青色申告 不動産所得用・申告ソフト付

大家さんのための超簡単!青色申告(2019-2020年度版) 不動産所得用・申告ソフト付(Windows用・ダウ [ 渡邊浩滋 ]価格:2,530円
(2020/1/23 00:41時点)
感想(1件)

税金について何も分からない状態で不動産投資を始めるなら、この1冊はお勧めです。個人事業として不動産投資する人向けに作られているため、必要な知識がピンポイントに得れます。収入と収益の差、減価償却、いろんな費用の経費該当可否、ちんぷんかんぷん状態であればこの1冊は最高に分かりやすく、イメージ図が多く使われており、簿記の知識がなくても仕訳も賃借対照表も理解することができると思います。

特典として、青色申告ができるフリーソフトがダウンロードできるが、いじった限りは完成度が高いものの、複式簿記をする事業規模を有しているなら、正直freeeのようなクラウド会計ソフトを有料で始めちゃった方が良いと思われます。

10万円の控除で良いなら、簡易簿記で済むので、エクセルで十分な気がします。このソフトを使うのはどうかなぁ・・・とはいうものの、ソフトの使い方の部分以外は、不動産投資初心者向けにはかなり有益なことが書いている本だと思います。

図解 いちばんやさしく丁寧に書いた青色申告の本

図解 いちばんやさしく丁寧に書いた青色申告の本 ’20年版 [ 税理士法人千代田タックスパートナーズ ]価格:1,430円
(2020/1/23 00:42時点)
感想(0件)

毎年発行するのかと思われます。

不動産投資は初年度から青色申告をすべき、というのも赤字が最大3年間繰り越すことができるため、初年度は高確率で赤字になる不動産投資と相性抜群です。事業規模(5棟10室)以下でも実は青色申告はできます。私も当初勘違いしていたのですが、青色申告は10万円控除の場合もあり、事業規模を満たしており、かつ複式簿記で管理していれば65万円控除になるということのようです。

ということで、青色申告というものがどういうものなのか理解することが不動産投資における勝利の法則な訳ですね。

この本はタイトル通り、いちばんやさしく丁寧に書かれています。私の基準ですが、「字が大きい」「難解な単語を使用しない」「図が多い」この3つを以て適切な分量を解説してくれるのが分かりやすい本ですが、まさにこの本がそれを実践しています。読めば確定申告(青色申告)への理解度は劇的に深まるでしょう。

日商簿記3級テキスト

超スピード合格!日商簿記3級テキスト&問題集(第5版) [ 南 伸一 ]価格:1,045円
(2020/1/23 00:43時点)
感想(2件)

簿記はそもそも産業活動の経費を明確にする目的のために開発されたもので、ビジネスパーソン必須のスキルになります。この前月刊プレジデントを読んでいたら、今学ぶべき資格・スキルランキングでも「簿記」が英語とならんでトップにランクインしていました。

簿記は経理の基本ルールに関する課目であるため、ビジネスに役立つだけでなく、確定申告でももちろん役に立ちます。

履歴書に書けるのは日商簿記2級から、とかよく言いますが、経理部門で働いている人以外は、まず簿記3級から始めてみてもよいのではないでしょうか。

簿記3級程度の知識があれば、経費の仕訳方・決算書作成のプロレスへの理解度が大いに増しますので、時間があれば簿記試験の勉強もしてみてはいかがでしょうか?

以下、簿記の合格体験記です。

以上、確定申告関係のお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください