東二条司(ひがしにじょう つかさ)の自己紹介

投稿者: | 2018年5月31日

このブログは、不動産投資でアパート1棟、野立て太陽光発電投資を2基、株式投資を2,000万円程度運営している東二条 司のブログです。

[2018年10月]

本ブログを閲覧頂きありがとうございます。ブログの概要を大まかに知ってもらうためには、本ページを作成しております。

また、このタイミングでブログタイトルも「資産倍増でFIRE」と改めました。

以下、簡略のプロフィールです。

プロフィール

名前 東二条 司
年齢 氷河期世代のアラフォーです。
性別
出身 四国 アイランド
職業 とある上場しているメーカーの研究開発・企画系。
趣味 ジム通い、図書館通い、投資全般、ダイエット、プロレス観戦(主にTV、新日本とWWEのみ)
愛読書(雑誌) Tarzan、Zai、日経マネー、プレジデント、おとなの週末、などは毎月読んでいます。
将来の夢 職業欄に「投資家」と書くこと。馬主。

スペインに住むこと。

ブログの特徴

一言で申すならば、

不動産投資、太陽光発電、株式投資で、資産運用をしている節約傾向のある男の備忘録

です。

ブログの目的:投資のナレッジとして

過去の経験や体験を風化させることなく「見える化」して、記録として残したいなと思って立ち上げました。当初は「弁理士不合格体験記」や「エネルギー管理士合格体験記」など、主に資格勉強の話を記載することが中心でした。

しかし、年がら年じゅう資格試験を受験している訳でもなく、日々淡々と生きていますので、書くことはどんどん限られており、唯一の趣味といってもいいであろう「投資」の話が増えています。

特にアラフォーにもなってくると、「生き方」を考えることになりました。このまま会社にいていいのか的なアレです。

会社では窓際族としてキャリア形成しつつありましたが、それには飽き足らず、アーリーリタイアを考えるようになるのは自然の流れかもしれません。そうなると、財政的自由を得て独立した状態になる必要があり、方法論としては「投資」というものは避けて通れないわけです。結果として投資活動の記録が増えて生きています。

個人的には、投資・資産運用は誰であってもリスク管理をした上で実行やれば必ず結果につながるし、日本人はもっと資産運用すべきだと思っていますが、一方で資産運用は珈琲や喫煙のように嗜好性の高い活動であり、趣味のカテゴリーに入るものだと思っています。

実生活でも、資産運用すべきだうんぬんみたいなことは知人・友人に強制しないようにしています。リスクをあまりに過大に捉えて、ネガティブな印象を持っている人も多く、「資産運用やってるよ、なんであなたたちはやらないの?」とは実社会では基本的に言いません。資産運用をしていることを互いに知っている特定の家族・友人としか、資産運用の話題はしません。

みんなに資産運用を勧めたい気持ちがあるがおおっぴらげには言わない・言えない状況でジレンマを感じる中、ここは1つ私の投資活動を記録することで、日本人の金融リテラシーを上げる一助になろうじゃないかと考え、株式投資や不動産投資の収益を記録していこうかと思っている次第です。

稚拙な文章で申し訳ないですが、資格合格体験記と同様に、1つのナレッジとしてwebに残すことで世の中に貢献できれば、って書くと胡散臭いですが、実際これがブログを運営する1つのモチベーションになっています。

株式投資

2011年頃から株式投資を始めました。基本的には、幅広い優待バリュー銘柄に投資して、株主優待を楽しみながら、バリュー株の値上がりを中長期で待つスタイルです。アベノミクス前でしたが、フルポジションを取っていたなかったこともあり、資産拡大しきれておりません。

基本的にはバリュー株でかつ高配当又は優待株を中長期保有することを主としています。びびりで一喜一憂してしまう私は冷静な損切りなどが出来ず、また一日中チャートを目にしてPC前に張り付いていることも物理的にできないため、このやり方にたどり着きました。

インカムゲインを主に中長期でキャピタルゲインを得る、王道ですね。

2018年から月次の配当金収入を記録しています。上記目標通り、平均して月10万円の配当金をもらえるようになりたいです。

また、高配当で知られるベトナム株にも小銭程度ですが、投資を始めました。

株主優待も大好きです。優待株の保有はもちろんですが、クロス取引も行っております。

私は元来「もらう」というのが好きで、お返しの必要が無い株主優待というのは受け取る時又は優待券を使用する最高の至福を感じます。私はラーメンが大好きでよく食べログで検索してはラーメン屋巡りを行うのですが、今までで一番うまかったラーメンは、クリエイト・レストランツ()の優待で1円も払わずに食べたつけ麺TETSUでした。至福の味がしたのです。それ以降、株主優待を得ることにも力をいれております。

ただ、株式投資はインカムゲイン又はキャピタルゲインを得るために行うのであり、優待は「おまけ」だということを強く意識する必要があります。資産規模を大きくするためには、いつまでも優待で遊んでいるわけにはいかないのです。

月10万円のインカムゲインが目標ですが、ボーナス的にキャピタルゲインも得ることを考えています。目標としては具体的に立てていませんが、最低限は年間20万円としたいです。

以下、纏めると細かい方針としては、

優待がある、安定収益かつ事業リスクの低い株を選好する。(優待ユニバーサル投資と勝手に呼んでいます。)

信用取引はしない

デイトレードには手を出さない

トラブル株に、すぐには手を出さない

日産、TATERU、プレサンス・・・どうなるかわからない株では勝負しません。

増配中は売らない、増配はステークホルダーに対する経営陣の真摯な対応と受け止め、ホールドを前提に考えています。

私は、どうも性格的に勝負師根性が無いというかリスクを恐れすぎているというか、キャピタルゲインを厚く得るために集中投資をするのが苦手で、インカムゲインで生計を立てられないかと日々模索し、それをここに書き綴っている次第です。株式投資に関しては、ようやく投資スタイルが見えつつあり、米国株を含む高配当株プラス株主優待を楽しむ方針でやって生きたいと思っています。

不動産投資

2018年から、個人事業主として不動産投資を始めました。

これは、いわゆる「新築アパート投資」と呼ばれる投資で、まぁ簡単に言うと、少し安易でした・・・新築アパート投資という素人丸出し投資ですが、勉強不足を嘆いても仕方ないので、前向きに運営していきます。今のところは順調に稼働しております。

TATERU㈱(旧:インベスターズクラウド)でアパート経営を行っております。

残念ながら、2018年8月に不祥事が起きました。TATERU㈱による融資書類の改ざんが判明したのです。

しかし、既にアパートオーナーになっておりましたので、邁進していく次第です。

満室想定で年間約80万円程度のキャッシュフローとなります。個人事業主として行っているため、減価償却費との兼ね合いで節税効果もあります。

このアパートは9室のため、あと1室分の不動産を所有すれば事業規模が青色申告・65万円控除が認められます。当面、もう1件、戸建物件かアパートの所有を目標としています。あと年間40万円のキャッシュフローがあれば年間120万円(月10万円)の所得が達成できますね。1件目は楽をして新築アパートを所有しましたが、2件目はボロ物件を購入、リフォームで貸す、を実践したい、と考えており物件を検討中です。

得たキャッシュは株式投資につぎ込んでいきたいと考えています。

2018年から、個人事業主として不動産投資を始めました。

これは、いわゆる「新築アパート投資」と呼ばれる投資で、まぁ簡単に言うと、少し安易でした・・・新築アパート投資という素人丸出し投資ですが、勉強不足を嘆いても仕方ないので、前向きに運営していきます。今のところは順調に稼働しております。

TATERU(旧会社名:インベスターズクラウド)でアパート経営を始める話

太陽光発電

法人を設立し、太陽光発電に取り組んでいます。

数年前と比較して固定買取価格は半値になり、完全に出遅れている・・・しかし、設備費用も比例して半額程度になっており、案件として手が届きやすい金額で投資できるようになりました。

環境問題に興味があったため、太陽光発電も前から興味がありました。長年、太陽光発電市場をウォッチしていましたが、固定買取価格21円の権利を以て、投資を行うこととなりました。設備投資費用も、約2,000万円と自らの与信で融資を引っ張ることができる頃合いです。

太陽光発電は、かなり地味な投資で、大儲けすることはできません。1基で、大よそですが、月5万円程度の利益になると予想しています。月10万円を達成するには2基を所有する必要があります。

まだ取り組んでいる最中ですが、この辺もブログで報告・記録していければと思っています。

また、法人で太陽光発電に取り組んでおります。

1号基物件の取得記事はこちら

【太陽光発電】太陽光発電1号基取得しました。【土地を仕込み中】

1号基物件の収支はこちら。

【野立て太陽光発電投資】2019年の発電量及び売電金額の実績を公開します。

なお、FX、仮想通貨といった投機性が高いものはあまり興味がありません。

目標

5年後である2024年を目処に以下の目標を立てました。

不労所得40万円/月 です。すなわち年間480万円ですね。これは私が新卒時にもらった年収を超えています。

40万円/月の内訳としては

株式配当金:10万円/月

家賃収入:10万円/月

太陽光発電:10万円/月

その他(株式売却益、アフィリエイト収入 等):10万円/月

です。

なお、2017年度は、株式配当金収入が年間約15万円程度でしたので、後105万円積み上げる必要があります。まだまだですね・・・

これを達成するため、記録としてネット上に残して自分にもプレッシャーをかけていこうと思っております。

ストックよりもフローに着目しているのは、性格の問題でしょう。

例えば東京電力が原発で不祥事を起こした際や、経営不全に陥ったシャープの株価が劇的に安くなった時に全ポジションを投入すれば、リスクはあれど大きなキャピタルゲインを得ることができました。しかし、それはやはりリスクテイカーじゃないとなかなか実施できない話です。信用取引も、クロス取引を除いて実施することはありません。

インカムゲインでゆっくりとストックを増やし、増えたストックも投資に回すことで資産倍増を目指します。

投資をする、という行為自体が面白く感じているので、ただ楽しくてやっているという部分もあります。大損して株価とポートフォリオを見たくない時はたびたびありますが、結局は相場に戻ってしまいます。好きこそものの上手なれ、継続は力なり、私にとって投資は、人生をかけて考え続ける課題であり趣味である、というところでしょうか。

FIRE;アーリーリタイア

頭の中は資産を倍増させることで一杯ですが、その先にはアーリーリタイアを見据えています。

田舎でゆっくり過ごすこと・自然と戯れて遊ぶ・趣味に生きる。

会社というのは、とても良い経験ができるところではありますが、たまに他人事のように感じてしまい、何故自分がここに座っているのか不思議に思ってしまうことがあります。

私の意識と会社の方向性が合致していないんでしょうね。早く脱出したい、と思うほどではありませんが、永遠に居る場所だとは思えません。

そもそも、何故不労所得を増やそうとしているかといいますと、ずばり会社の仕事がしたくないわけです。今すぐ会社をやめたいという程仕事が嫌いなわけではないですが・・・一言で言うなら、会社が嫌いということなのでしょう。

私は、会社に所属しているしがないサラリーマンであり、自分に選択権のない状況というのが単純に煩わしく、息苦しい毎日を送っています。

わずらわしい人間関係。これもつらいです。特に飲み会。上司に説教されるだけの会、歓迎してもいない新人歓迎会、特に世話になっていない人の送別会。社会人は気が合わない人と付き合う必要があるため、総じてストレスフルになるわけです。

数ヶ月に一度くらい、転職したくなりますが、転職しても恐らく一緒です。程度に差はあれど、「会社」に所属している限り、煩わしい環境から逃れることはできません。

そんな中、FIREムーブメントという、財政的独立とアーリーリタイアを掛け合わせた概念に出会うことが出来ました。

会社を辞めることが、自分の人生を充実させるトリガーになると思い、FIREを目指します。(別に今でもそれなりに楽しんではいるのですが)

人生は仕事以外の楽しいことに満ち溢れています。有限の人生の中、いつまでも時間を浪費するわけにはいかないのです。

会社員として働くことのメリットというのは、個人ではできないであろう大きい仕事に携わって社会インパクトをもたらすことで給料をもらうことだと認識しています。しかし、最近気づいたのですが、個人でも投資を通じて社会インパクトの大きい事もできます。例えば不動産投資。土地を購入し、建物を作り、住居を整備する、ちょっとしたディベロッパーとして街づくりに貢献できます。

太陽光発電もそうです。発電所を建設し、売電するのはエネルギー業と同じです。サラリーマン業務以上に社会とかかわり合っていることを実感できます。

もはや、サラリーマンである必要はほとんど無いに等しいのです。早急に、不労所得を積み重ね、安定所得を得た後にリタイアすることをここに誓います。

アフィリエイト収入

投資活動は以上の株式投資・不動産投資・太陽光発電投資になりますが、その他の収入としてアフィリエイト収入ももくろんでいます。

アフィリエイトとは、いわゆるインターネット広告収入で、本ブログは一部の記事においてアフィリエイト広告のリンクが含まれていることをご承知ください。

アフィリエイトは大学生の頃から継続していますが、現在は本ブログしか管理しておらず、生来怠け者である私は1ヶ月で100記事も作成するアフィリエイターのように稼ぐこともできず、またネットマーケティングのスキルがあるわけでもないので、月に10万円をアフィリエイトのみで稼ぐのは夢に近い目標として掲げています。(2018年9月現在は月2,000円程度の収入です。)

ただ、アフィリエイトで不労所得を得ることを夢見ることがブログを継続する1つのモチベーションになっています。頑張ります。そして、得た収入は株式投資に回していきたいと考えています。

当ブログはアフィリエイトサービスのA8.netの広告を使用していますことご了承ください。

資産

以上の投資活動等によってキャッシュフローを改善させ、資産を増やしていきます。

現在は会社員であり今すぐには途切れないであろう固定額の正規収入があります。その保険があるため不労所得という名のフローを重視した活動に注力できますが、長期的に見れば国民年金には期待できず、老後は貯金を切り崩して生きていく場面がでてきます。その時に備えて、資産を増やす必要があります。資産はあればあるほど安心して老後を過ごせる、いわば安心料みたいなイメージのところもあります。

世の中には家計簿というものがあります。家庭の収入・消費を記録し、一般的には月次で纏める、1種の損益計算書です。

私は、元来ケチなので、消費を記録して管理する必要が無く、家計簿をつけることを止めてしまいました。よって我が家には損益計算書は存在しません。

しかし、資産状況は継時的に把握する必要があると判断、定期的に(今のところ半年に1度)資産の棚卸を敢行し、バランスシートを作成、純資産を計上したいと思います。

これについても、本ブログにて開示していきます。

資格試験

資格試験の体験記をいくつか綴っております。

特に、一時期EHS・環境関係の職務を担っていたため、環境関係の資格が多いです。

エネルギー管理士<熱分野>

2015年の夏にエネルギー管理士<熱分野>試験に合格いたしました。

合格体験記等を書いています。

公害防止管理者<水質1種>

2016年の秋に合格いたしました。

合格体験記等を書いています。

キャリア・転職

マッキンゼーの会社説明会に行った話

ATカーニーの採用イベントに行った話

書評

私的 森博嗣ランキング ベスト5

不妊治療

不妊治療を経験しました。男性不妊シリーズ、随時記事アップ中!

(1)不妊治療の基礎知識

(2)我々の妊活年表

(3)精液検査をやってみた

(4)タイミング療法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください