今年もらった株主優待 2017 (2)

もらった株主優待の紹介です。前記事2017(1)も併せてチェキラ。

ビックカメラ (3048)

優待品:ビックカメラお買物優待券2,000円

優待権利月:2月末、8月末

優待到着月:5月

IMG_6459

いつもビッグなのかビックなのか悩む大型量販店ビックカメラ。

お買物優待券が保有年数が増えるとともに増えていく。最大年間5,000円ももらえる。

なお、商品券と違って半年という期限付きのため、すぐに使わなければいけない。特に使用制限もないが、おつりは出ない。

取得時、5万円程度だったから、株主優待だけで利率が10%を超えていたという、個人的には大当たりな株。

日本BS放送(9414)

優待品:ビックカメラ商品券1,000円

優待権利月:2月末

優待到着月:5月

IMG_6460

ビックカメラの子会社であるためか、ビックカメラで使える商品券をくれる。

商品券は上記のお買物券と違って期限が無いため、いつまででも使用可能。

日本BS放送といえば、アニメばっかりやっているイメージであるが、経営状況は順調であるとのことでがっちりホールド。

 

ANA (9202)

優待品:片道1区間ご搭乗時普通運賃の50%割引 2枚、ANAグループ各社・提携ホテル優待券

優待権利月:3月末、9月末

優待到着月:5月

IMG_6458

株主優待の大定番であるANA。50%割引券は使い勝手がよく、急な旅行でも安くフライトが乗れる。私のような地方出身者にはマストな株であると言える。なお、仮に不要でもチケットショップで絶対に売れる。街のチケットショップでもネットでも売れる。よく「金券買取どっとこむ」というサイトを見て、買取金額をチェックしています。
JAL・ANAともに割引券の買取金額はかなり変動します。1枚2,000円~5,000円くらいのレンジか。最近は少し低迷気味である。

またJALと比べて、2枚、年間でいうと4枚ももらえるのが本当にありがたい。

絶対に抑えておくべき株主優待。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>